Industry News

医療用AC DC電源アダプターの役割は何ですか?

2023-08-16

医療用 AC DC 電源アダプタは、超音波装置、X 線装置、輸液ポンプ、患者モニターなどのさまざまな医療機器で使用されます。これらは、これらの医療機器が電源の問題に影響されずに確実かつ継続的に動作することを保証する上で重要な役割を果たします。

医療用 AC DC 電源アダプタの主な役割は、壁コンセントからの高電圧 AC 電力を、医療機器での使用に適した安定した低電圧 DC 電力に変換することです。これにより、患者に危害を与えたり、機器に損傷を与えたりする可能性のある電圧変動や電力サージのリスクがなく、機器が効率的に動作することが保証されます。


医療用 AC DC 電源アダプタは、医療機器で使用される電力の安全性と信頼性を確保するための厳しい医療安全基準も満たしています。これらの規格には、感電に対する保護と、医療機器の読み取り精度に影響を与える可能性のある干渉や電気ノイズのリスクがないことの保証が含まれています。


全体として、医療用 AC DC 電源アダプタは、医療機器を安全かつ効果的に動作させるために不可欠なコンポーネントです。